Home » お金も手間も全くかからない写真ダイエット法
超簡単ラクチンなダイエット特集

お金も手間も全くかからない写真ダイエット法

この方法は非常に簡単です。あまりに簡単すぎてビックリするはずです。そのビックリするほど簡単なダイエット方法とは、冷蔵庫や食卓など食べ物系に近いところに、自分が目標とするモデルや俳優、スポーツ選手の写真を貼る、というだけのダイエット方法です。

特に冷蔵庫は効果大。「風呂上がりにビール飲みたいな…」とか「ちょっと小腹がすいたなぁ…」とふと思い、「そういえば、冷蔵庫の中にビールあったはず」「確か、この間買ったケーキがまだ残っているはず」と考えてしまったが最後、「いつも頑張ってるから今日だけは良いか!」「明日からまた頑張ればいいや」などと色々と理由を考えはじめ、結局はその誘惑に負けてしまう。という誰でも起こりうる一瞬の油断によって、つい冷蔵庫に手が伸びてしまう瞬間があるはずです。

そんなときに食材の宝庫である冷蔵庫に自分が目標としているあのスポーツ選手の写真が貼ってあったら…

冷蔵庫に憧れの人の写真

つまりこの写真ダイエットは、食べたくなる瞬間に写真を視界に入れて自制するという、お金も手間も全くかからない素晴らしい方法なのです。

おまけに自分が目標としている憧れの人ですから、その効果は絶大です。

しかし、このダイエット方法には重大な欠点があります。

写真の人に憧れる力より食欲が勝っていたら、誰にも止めることが出来ない。よって、ズルしたい放題であるという点です。

いくら憧れの人とはいえど結局は写真。喋ってくれる訳でもなく、注意してくれる訳でもなく、ただにこやかに笑ってこっちを見ているだけです。

ダイエットに対する意志が弱い人ならば、その写真と目が合っても、挨拶して終わりとなる可能性があります。

したがって、よっぽど憧れていて、その人のようになりたい人がいる&意思が強くてこれくらいが丁度いいって人にしかオススメは出来ません。意志が弱い人なら確実に失敗します。

しかしそんな欠点がある写真ダイエットでも、ちょっと改良すればもう少し効果は出てきます。その改良方法とは、憧れの人の写真ではなく、こうなりたくないっていうような反面教師的な人の写真を貼る事、もしくは自分の苦手な人の写真を貼る事です。

綺麗なモデルさんの写真なんて貼ったって、元が全然違うんだから例え痩せたってそうなれる訳がない。だったら思いっきり太っている人の写真や、顔も見たくないような嫌いな人の写真をあえて貼っておいて、自分がそこに近づかなくなるように仕向ければ良いのです。

いくら小腹が減ったときでも、冷蔵庫に近づいて嫌な思いをしたくないと思えばちょっとは我慢できるはずです。